Topics

水ノ和紙

水ノ和紙(かみのわし)シリーズvol.1 ”手提げ袋”

 「水ノ和紙」と書いて、「かみのわし」と読みます。
 職人の手で一枚ずつ丁寧に漉かれた岐阜の落水紙です。
 ”落水紙”とは、漉いた和紙に水を落とすことで、
 模様をつける技法によって作られる和紙です。
 レースのような薄さの和紙にデザインがコラボレーションし、
 七宝、菊花、薔薇 模様の和紙が生まれました。
  
 「つくる」ことや「つかう」ことが暮らしに寄り添うように、
 いろいろな地域のつくり手と一緒に、ものづくりに取り組んでいます。
 という デザイナー/小野里奈さんのコンセプトのもとに製作されました。

 
 「水ノ和紙」手提げ袋
 サイズ:S、M、L
 柄:七宝、菊花、薔薇
   

 
 「水ノ和紙」手提げ袋は、下記にて展示即売会が行われました。 
 たくさんのお客様のご来店ありがとうございました。
 お陰様で準備していた商品は全て完売となり重ねてお礼申し上げます。
 会場:銀座 松屋「手仕事直売店」
 期間:2010年9月9日〜14日